なんだか 複雑な気持ち。。

今朝、動物病院から電話がありました
 ドキドキ。。。

きなの 検査結果の報告です。。。
 ドキドキ。。。


     まず、 脇の下の腫瘍は
     『脂肪腫』でしたので 安心してください

     そして 左足の腫瘍ですが。。。
      (一呼吸おいてる。。 なんか いや~な感じ。。。) 
 
     FNA検査の結果通り
     『形質細胞腫』でした 良性だったんですけど。。。
     
     左足の指を切除するのはいやだということだったので
     できる限りの腫瘍は取り除いたつもりですが
     残っていることも考えられます。。
     その場合、再発する可能性もありますので
     よく様子を見て
     そうなった場合は、また取り除きましょう。。。



そうなんです。。
手術前に、指を切除するのがいいって言われたのですが
あまりにも突然すぎる展開に、

    絶対に嫌です。。
    指をとっちゃうなんて。。。

受け入れることができずに
なんとか腫瘍だけを取っていただくよう 
お願いしたのです。。

先生も まだ腫瘍自体が 小さいので
なんとかなるでしょうとのことでした。。


。。。そうだったんだぁ。。。





パパさんにこのことを話せば (仕事から帰ってきてから 話そうと思います)


   とりあえず良性だったんだから
   よかったよ
   まだ 再発するって 決まったわけでもないし
   そうなったら その時考えよう。。



常に前向きな人ですので。。こう言うでしょう。。




でも。。私は。。
そこまで 前向きにはなれません。。

きなを抱き寄せ
涙が 溢れました。。 


   




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村



にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ
にほんブログ村
by mk3-yumi | 2011-06-08 15:49 | きなくるこむの身体のこと