送り出すということ

私の大切な大切な お友達の

大事な 大事な娘 (愛犬)が

パパとママの元から 旅立ちました

最期は 大好きなママの腕に抱かれて

安心して逝ったようです





いつかくる 別れ。。

必ず 通る道。。

私自身 それを 一度は 経験しているものの

次に来る そのいつかに 安心して 送り出してあげられるか

まったくもって 自信がありません

一度経験したからこそ

もっと もっと そのことから 臆病になっている気がします

でも。。

ママのように 送り出す子を

抱きしめて

怖くないように

安心して

逝かせてあげることが 私の最期の務めなのだと 

改めて思いました。。




 



ママの辛い気持ちが 痛いほどわかります

今は 泣くだけ 泣きましょう。。

時が 解決してくれるから






Aちゃん 

最期まで 親孝行ものだったね

パパママの自慢の娘だね

妹たちのことが 心配だと思うけど

お空から 見守ってあげてね



どうぞ 安らかに








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by mk3-yumi | 2013-02-27 21:52 | お友達犬

愛犬との楽しい♪生活と 大好きな雑貨、花、トールペイントなどの趣味を認めていこうと思います


by mk3-yumi
プロフィールを見る
画像一覧