朝は 涼しくなりました

ここ何日か
朝は だいぶ過ごしやすくなってきました

助かる 助かるぅ~


今朝は ホームグランドへ
a0134004_1037789.jpg


ここは 朝からいろいろな方がいらしてますね

    ラジオ体操をする方々
    木陰で 尺八?を吹く方
    公園の外周をランニングする方
    原っぱの中央に集まるわんこさんと飼い主さんたち
    元気に走り回る若いわんこさんたち

にぎやかです

特に今日は みんな 仲良く元気に走り回る大きな子をみて
とってもうらやましくなりましたよ
昔を思い出しました




今日も お声をかけていただいて ありがとうございます

みらい君
a0134004_10473995.jpg



らくたろう君
a0134004_10475746.jpg



ここちゃん
a0134004_10481217.jpg


みんな 若いのに 落ち着いていて
おりこうさんですね


みらい君のママさんとらくたろう君のパパさんと
『ブックのいた街』のブック談義を少々

私も読み終えたんですが
 

この辺りがストーリーとして描かれているので 
あの商店街は あそこのことよね
あそこの焼き鳥屋さんで よく買ってた

なんて 話しながら

らくたろう君のパパさんが

    アイリッシュセッターって 本当におりこうさんなんですね
    こむぎちゃんにも 会ってみたい


それを言われて 初めて気づきました

   そうなんです
   この本の主人公のブックは とっても いい子なんです
   アイリッシュの鏡です
   でもね 悲しい過去もあるんですけどね

そう そうかぁ
この本を読んだ方の中には

アイリッシュセッターを迎え入れたいと 思う方もいるかも・・

でも それは とっても 危険ですよぉぉ  
ほんと!

たしかに頭のいい犬種だと思います
でもね それをいい方に 導いてあげるには
それなりの努力と 日々の運動が ね


だから うちのように 甘やかし放題だとね・・
こんな わがままちゃんになっちゃう
ブックみたいな子も いっぱいいると思うけど
そうじゃない子も いるから・・・

決して この本がきっかけで
アイリッシュセッターを迎え入れようなんて
思っちゃいけません  ほんとに


ブックのような過去を持ち合わせた子が 増えないように・・・ ね



 
読み終えた感想は・・

切なくって 切なくって

涙腺崩壊寸前の というか 日々崩壊中! の私には
もう きついですよぉぉ

でもね なんか 先住犬のもなかのことを 思い出しました
ところどころ ダブルところがあって

   誰とでも仲良くなれて
   みんなの話し相手になって
   自由気ままにいられて
   みんなが 大好きで


ブックに 聞いてみたいです

   ねぇ ブック
   しあわせだった?


とても 奥の深い本だと思います
私のお気に入りになりました





今日は ふたりとも 朝シャンデーでしたよ
a0134004_1118535.jpg



風が お顔に かかると イヤイヤぁ
a0134004_11185371.jpg



きれいさっぱり~
a0134004_1119949.jpg








☆ くるみ ☆
2008年 春 
くるみ 2歳半

a0134004_11404577.jpg




a0134004_11405490.jpg

   


a0134004_11411661.jpg




a0134004_11412542.jpg




a0134004_1141344.jpg


今日で ひと月かぁ・・


   



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by mk3-yumi | 2015-08-16 10:49 | お散歩