カテゴリ:家族( 138 )

☆ karen ☆

karen


a0134004_16573677.jpg





a0134004_16575479.jpg





10月に おかあさんになります







先日

a0134004_16585447.jpg




Sくんご両親と 食事会~



a0134004_16583881.jpg



子育て大先輩のEちゃんがいるので 安心 安心~☆









by mk3-yumi | 2018-08-16 17:01 | 家族

夏休み その1

こんにちは


a0134004_16355673.jpg


わが家の夏休みは 7月の終わりからでした





a0134004_16361561.jpg



やっぱり 川~



a0134004_16365576.jpg







a0134004_16382214.jpg






a0134004_16384636.jpg









a0134004_16391278.jpg








a0134004_16392902.jpg






a0134004_16395038.jpg






a0134004_16400895.jpg








a0134004_16402693.jpg




こむぎが とても元気で
ありがたいです♡










by mk3-yumi | 2018-08-16 16:37 | 家族

ひとりごと。。

こんにちは

今日も めちゃくちゃ 暑い...ですね





夢。。


昨日 夢の中で 泣いていました
その自分の声で 目が覚めた。。


夢の中のその日は
母の一周忌の法事の日

実家でやることになっていて
親戚を連れて 実家を訪れました
家に入ろうとすると
出迎えてくれたのは 母

  あれ ママ 生きてたの?
  会いたかったよ
  会いたかったよぉ

抱きついて泣いている私が そこにはいました




母は 何度も夢にでてくるのです。。
これって どういう意味があるんだろ。。


a0134004_14390501.jpg







父のこと。。

母が亡くなって 9カ月

ひとり暮らしとなった父
現在 要介護2
アルツハイマー型認知症
90歳

最近は 自分にとって 嫌なこと
  リハパン変えよう
  お風呂に入ろう
  洋服着替えて

これらを 言われると
顔色が変わり 
絶対に従わない

今日でお風呂拒否が 17日目

ヘルパーさんでも どうにもならないのだ
父は 手ごわい。。

唯一 ひとりのヘルパーさんだけ
父の心を動かすことができる人がいた

初めのころ 
私は 彼女に言った
  
   私の誕生日にね
   父がお風呂に入ってくれたの
   これが 私にとっては 最高の贈り物になったんだよ


すると まだ28歳の彼女が

   この方は 誘導が難しそうだなと思う方が
   私の言うことを聞いてくれた時に
   やった!!って思うんです
   それがあるから この仕事をやめられないんです

この子の言うことだけは すんなり聞いていた父

その彼女が 仕事中にケガをして
今休職中なのだ

本当に 心のある子

早く良くなってね




7月2日
夕食を作り終え 声をかけると
今までテレビを見ていた父が 急に苦しそうに。。
身体が熱い。。 熱を計ると 39度1分

やっぱり。。

いつも 帰りがけに クーラーを消さないよう
話して帰るが どうも帰った瞬間に
クーラーをすぐに消しているようだった
部屋も すべて閉め切り

タイマーにしても
消さないように張り紙をしても すぐに消す
リモコンを隠せば、動いている状態のエアコンの元からコンセントを抜く
どうすればいいのかと 困り果てているところだった


救急車を呼んだ
即入院

夜遅くに手続きが終わり へとへとで帰る
翌日 残りの手続きを終え 父の部屋へ

父の姿を見て 仰天
寝巻のズボンが 血だらけ
両腕は 注射痕が何か所もで 内出血だらけ
これは 相当暴れたと すぐにわかる
父は 何も覚えていない
早く家に帰ろう ばかりを連呼する


先生から 連れて帰りますか
家のほうがいいでしょうと

熱は下がっていたので
一日で退院


それから 更にクーラー対策が必要になり
その週は 早朝 昼 夜と 毎日行き来。。

父に なんとなく老人ホームの話をした
すると

  この親不孝者
  絶対に 入らない
  この家で死ぬんだから

と言われた。。


父は わりと穏やかな人だった
こんな風に 変わっちゃうんだ

。。食事の時だけは
 
    いつも いつも ありがとねぇ
    悪いねぇ。。     
と なる



ヘルパーさんも 病院も
お手上げなのに。。
いったい これから どうなるのだろう



父のある日の夕食
わたしより 食べる

    
a0134004_19054923.jpg
    
a0134004_19070831.jpg
                                  
a0134004_19074064.jpg
  

a0134004_19082309.jpg


a0134004_19095949.jpg


ママ。。。 どうしたら いい?






にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧

by mk3-yumi | 2018-07-17 14:31 | 家族

可愛いのよ なんていったって


ふたごちゃんが 遊びに来ました♬


a0134004_17405101.jpg





a0134004_17410747.jpg


Eちゃん
ほんとに いいお母さんしてる!




a0134004_17391091.jpg





二卵性双生児なので
似てないねぇ~


a0134004_17400391.jpg





ふたりに お守り 作ったよ



a0134004_17420390.jpg




a0134004_17421373.jpg






おにいちゃんたちは 保育園





a0134004_17425551.jpg









by mk3-yumi | 2018-02-16 17:44 | 家族

ぱぱさんと けんかした!

こんばんは


a0134004_20570295.jpg





題名にあってる 空模様  笑


a0134004_20572640.jpg





いつもなの

いつも いつも その後

そっと 私に寄り添ってくれる


a0134004_21022991.jpg



そして そういう日は 必ず

私と寝るの


a0134004_21025878.jpg


  
いつもは ぱぱさんと寝てるのに




a0134004_21031656.jpg


なんて かわいい子 なんだろ♡










  ブログランキング・にほんブログ村へ

by mk3-yumi | 2018-02-12 20:59 | 家族

心のバランス

家族の話です・・
興味のない方は スルーしてくださいね






母が亡くなって
2カ月ちょっと。。

母の事を 忍ぶなんて時間は
これっぽっちもなくて

父の世話に 明け暮れて
過ぎていきました

でもね やっと

ひとり 実家で過ごす父の生活リズムが
うまいことまわるようになってきました


11月は 毎朝 
ヘルパーさんに食事作りに入ってもらうことができ

今月に入ってからは
それプラス 夕食作りと 大嫌いなお風呂への誘導に 週3回
  でも お風呂は そのうちの1回入るかな

私自身 実家へ毎日通った11月から比べると
行かないでも済む日も ちらほら出てきて
心がちょっと ホッとしてます


ただね・・
いろいろと 問題もあって・・

介護サービスを使えるようになり 
ヘルパーさんに入って頂いて わずか2週間ほどで

父が 食事を作ってくれる ヘルパーさんに
ありがとう ありがとう といって お金を渡していたのです
それも 1週間のうちに 3、4回ほど
万札が ひらひら~~ 飛んでってた


それが わかった時点で ケアマネさん & 事業所へは連絡をいれたのですが

利用者さんから 感謝されて 金品を頂くことは 
多々あると はっきりと言われてしまい
   本当は 禁止されていると思うけど・・

父が 痴呆症ならば その行為は ご家族と相談ですが
たぶん健常者だろうからと


そんなこんなで
私の心は もやもやが消えず


父が 痴呆症であることは 間違いないと確信がありましたが
病院で見てもらったわけではなかったので。。

これは 大嫌いな 病院へ 何とか連れて行って
きちんと診断してもらわないと。。




ということで

昨日は 大っ嫌いな病院へ連れて行ってきました

病院へいくよ なんていったら たぁ~いへんなことになるので
   絶対に 拒否 拒否

対策をねって 何日も 前から
健康診断があるからねと 伝え

当日は 出かける3時間前から
 
    なだめすかして
    おだてて おだてて

やっとこ しぶしぶ 車に乗ってくれた時には 
もうこちらは へとへと


でも よかった
連れていくことができて

これで 父の正式な診断がでました

と 喜べることではないのですが。。。

アルツハイマー型認知症で
もう 薬を飲んで 進行を遅らせるとかのレベルではないので
なにもせずに 様子を見守るのみ

わかってはいたけど 

診断がついたことで 父に関わってくれるすべての人が
そういう認識を持って 接してくれることで
お互い共有できると思ったので
診断がついてよかったです

今現在介護1ですが 
先生から すぐに区分変更の手続きをしましょうと言っていただき
2から3くらいになりそうだし
その分 使えるサービスも増えそう


父の望む 自宅での生活が いつまで送れるか わからないけど
できるだけ 穏やかに 過ごせるように
見守っていきたいと思っています








こんな介護の合間に ちょこちょこ

私にとって なによりの 時間を 過ごすこともできてます

優しくなった 笑 karenが 定期的に
家に来て ネイルをしてくれます

今回は こんな感じ~

a0134004_17083808.jpg

テンション上がるよ~♬

いつも ありがと♡





そして そして
帰ってきたふたりから 
最高の席を プレゼントしてもらいました

a0134004_17095920.jpg


めちゃくちゃ 元気でるよ~☆

パパさんと 行ってきました
初めのうちは ?のパパさんでしたが
この二人のことを知れば 知るほど その生き方に感動し
ファンになったようです
よかった!!




そして 
こちらも~☆

a0134004_17522489.jpg


次に会えるのは 2,3年後 いや もっと先かな。。








by mk3-yumi | 2017-12-12 16:45 | 家族

Finally

こんにちは

今年も あとひと月ちょっとなんですねぇ

いろいろあったなぁ

よくメンタルが崩壊しなかったと。。

それはね。。
やっぱり
この子のおかげです



a0134004_11133480.jpg






a0134004_11135335.jpg


あの日から。。
私の肩付近にずっといた母が
いなくなりました。。

最後に私と姉に託した 母の手紙通り
母を 遠くの遠く 
母の両親の眠るところへ 連れて行きました

その帰りの飛行機で
いままで私のそばにいた母の気配を
まったく感じられなくなったのです・・

涙が止まらず 溢れました・・



自分を産んでくれた母は やっぱり
特別な存在なんだと つくづく感じています。。









by mk3-yumi | 2017-11-27 11:17 | 家族

またね

おはようございます

10月も もう半ば近いのですね


先日

a0134004_08422293.jpg


Wくんに 付き合ってもらって
ふらっと ふたりで 


a0134004_08443429.jpg


なんだろ

ここに来ると 落ち着く


a0134004_08461408.jpg



久しぶりに 
Wくんと 過ごしたな

ありがと



a0134004_08482454.jpg




ここのところの こむちゃんはというと
とても 落ち着いています

a0134004_08532192.jpg




相変わらず 食いしん坊~

うん うん
それでいいよ

a0134004_08533893.jpg












母。。


a0134004_08542446.jpg

10月4日 天国へ

父 姉 私 karen の 見守る中
息を引き取りました




a0134004_08561545.jpg
            今年4月のフォト  90歳





この5か月ほどは 
ほとんどの時間を母に費やしてきたつもりなので
私なりに 出来る限りの事は
できたかなと 思っています



さぁて 
残された父。。

元気ではありますが。。

息つく間もなく いろいろと課題が。。

ずっと ずっと 気の張った状態から
抜け出すことはできそうにありません



ぱぱさんこむちゃんに 迷惑かけてるけど
なるだけ オフの時間も 持つようにするからね








by mk3-yumi | 2017-10-13 08:47 | 家族

ハイタッチ

こんにちは


a0134004_14523117.jpg



久しぶりな感じで


a0134004_14524043.jpg

早朝ひとり散歩



その頃 こむちゃんは

a0134004_14524653.jpg


パパさんと 至福なひとときを







こむちゃん
とても元気です が

上瞼の中側に 
イボができてはつぶれるを
繰り返していました

ちょっと 大きくなってきて
眼球に触れるので
来月あたり 取ってもらう処置をしようかなと
思っています

全身麻酔 やだね・・












運動不足になってきた私
とうとう こんなものを~

こういった類のものは はじめて
うちに迎え入れましたよ




a0134004_14530470.jpg

こむちゃんの 寝てる横で
ブルブル~~

音も小さく
こむも ぐーすかぴー zzz


a0134004_14525732.jpg


さぁて どれほど 効果があるものか~~

パパさんも喜んで テレビ見ながらやってます♬
















父は 横ばい
母は 先月初めに 姉が決断して
ステロイド治療をすることに

飲み薬なのですが
これが いい効き目をしてくれたようで
手の浮腫みが消え
自分でご飯が食べられるようになりました
昨日の検診では 検査結果も上向きという結果が

相変わらず 食べること以外は何もできませんが
なんとか 穏やかに過ごしてくれています



ただね・・・

先月から
週2日 ヘルパーさんに入ってもらい
   朝晩の 食事作り 
かなり助かっていたのですが
すぐに打ち切られました

理由は 姉が 泊まりこんでいるから
ということらしいです

仕方なく この状態になっているのに
同居とみなされ サービスが受けられなくなりました

姉は 朝6時過ぎに実家を出て
夜8時くらいに 実家に戻ってきます
出張もたびたびあり 泊まりも・・

夜にいてくれるのは 本当に助かるのですが・・



またまた 気を引き締めて
更に 頑張らなくては・・・





父母の ありがとう 感謝してるよ
その言葉で 毎日 動けてます


最近は 帰るときに
ハイタッチを それぞれとするのが 日課になりました





週末は 姉にすべてを お願いしてるので
きちんと 切り替えができてますよ~~








今週末は お出かけしたいね
こむちゃん!





by mk3-yumi | 2017-09-06 15:25 | 家族

私の気持ちの変化

こんばんは

暑い一日でしたね

a0134004_17531328.jpg

まいった まいった。。





a0134004_17533948.jpg


早朝散歩以外は
おうちで まったり~

a0134004_17552783.jpg








日に日に変化が・・


父は ひと月程前から
  せん妄の症状が出た頃

2階の寝室へ上がれず 下の洋間で寝るようになり
それが良かったのか

夕方から起き出していたのが 午前中には起きられるようになり
食事も きちんととれるように

足がしっかりし、せん妄の症状も ほとんどなくなってきました

やはり 食事と規則正しい生活は 
基本中の基本なんですねぇ



母は、日に日に 衰えて・・
起きているのが やっとという感じです
胸が苦しくなることも 増えてきました

着替えも自分ではできなくなり
食事も 右手が浮腫みで 使えず

今は 着替えさせ、 食べさせて


できる限り 
自宅で過ごしたいという 両親の思いを尊重しています


私の心にも 変化が・・

母には 今まで いろいろな もやもやな思いがありましたが
日々 ありがとうと 感謝しているをこれでもかというくらい
繰り返し繰り返し言う母に
すべてを 許しました

それどころか
私の言うことを 素直に聞いてくれ
子供のようになっていく 父母を見ていると
かわいいとさえ 思えてくるようになりました

まさか そう思えるとは
自分でも びっくり。。です






昨日 主治医の先生から

出来る限り 自宅で過ごして
最後の最期 こちらの病院で 
受け入れることを約束しますね
・・・・・・
・・・・・・
次の診察日の 前には
来ることになるかと思います



そうなんだ
かなり 症状が進行したとは思ったけど。。


母との別れも そう遠くは ないのですね・・


今 決めていることがあります
毎日  父と母と三人で過ごす時間の中で
必ず 声を出して 笑う!

たわいもないことですが
毎日 笑えてます


母に ご飯を口に運んでる時に
    Zくんより 赤ちゃんになっちゃったねぇ
    はい あ~~んして~

着替えを させる時
    はい 着せてあげようね
    足上げて~ (浮腫みでカチカチの重たい足。。)

こんな なんでもないことで
母が笑い 
父も笑い 
私も笑っています










こむ いつも おりこうさんに待っててくれて
ありがとう
  







by mk3-yumi | 2017-08-09 18:16 | 家族